Pocket

ミックスボイスを出してみたいとここに辿り着いたあなたへ


カラオケや飲み会など、人前で歌う事が大嫌いだった私。

わずか1ヶ月の練習でミックスボイスを習得し、

その後も練習を続け、

今ではプロの歌手みたいと噂されるようになった話。

今から全てを語ります。

歌が大好きだったけど下手くそでした。

歌に関しての知識が0の私が、

わずか1ヶ月で劇的な変化を遂げ

今なお歌唱力を伸ばし続けている秘訣

その練習方法をここで公開します。

・開始1ヶ月でミックスボイスを身に付ける方法とは?

・具体的な練習方法は?

・自分にも再現できるのか?

その答えを明かします。

気になる方は続きをお読みください。

私は歌が苦手でした。


私は幼いころから歌が好きでしたが下手でした。

・声を張り上げているからすぐ疲れる

・高い声が全くでない

・歌に自信が無い

・好きなアーティストの曲が歌えない

以上のことから友人にカラオケに行こうと誘われても

断って1人でカラオケに行くか、友人達の歌っている姿を

眺めていました。

 

しかし、毎回カラオケに誘われるたびにそんな状態では

当然のごとく嫌気がさします。

 

カラオケに誘われるたびに惨めな気持ちになりました。

人前で歌いたくないのに無理矢理歌わされて微妙な空気になることが何度もありました。

 

そのような事があり、人前で歌うのがどんどん苦手になりました。

 

そして、そんな自分がどんどん嫌いになっていきました。

 

しかし、これから先の人生で

人前で歌わなければいけない場面

は必ずあります。

(会社の二次会、同窓会、結婚式の余興、人付き合い等)

 

そのような場面に遭遇する度に

頑なに歌うのを拒否して人間関係がギクシャクしたり、

そんな不甲斐ない自分を責めてしまうのは目に見えています。

そんなのはまっぴらごめんでした。

 

「友人のように堂々と歌いたい」

「気持ちよく歌ってみたい」

「高い声を出してみたい」

「歌が上手いと言われてみたい」

常々そのような思いを抱いていました。

 

そこで一念発起し真剣に歌の勉強を始めました

 

困難な「壁」の出現

私は歌を上達させて気持ちよく

歌ってみたいという気持ちで歌の練習を始めました。

 

しかし、その過程で「壁」にぶつかりました。

 

そうです。

 

初心者の方なら誰もが頭を悩ませるであろう

「ミックスボイス」の習得です。

 

歌を上達させるためにはミックスボイスの習得が

必要不可欠となっています。

 

そこで私はミックスボイスを身に付ける為に

歌が上手な友人にアドバイスを貰ったり

ボイストレーニングのブログを読み漁ったり

ボイトレ本を買ったり

ボイストレーニングの教室に通ったり

教材を買ったりと

様々な事を試しました。

 

しかし、

様々な情報に踊らされて

どれが本当に必要で正しい情報

なのかわからなくなりました。

 

インターネットが発達し情報過多となったこの時代、

情報はいくらでも手に入ります。

 

しかし、誰でも情報発信が出来るがゆえに

様々な情報が錯綜し、

たくさんのノイズが交じり

どれが正しい情報なのか見極めることができず、

結局欲しかった情報が手に入らない。

 

なんて経験があなたにも1度はあるはずです。

 

そんな中、私も情報に踊らされていました。

 

とりあえずボイトレサイトに書いてある

練習方法を実践してみるが、

効果が出ているのかどうかわからない。

 

そもそも正しく出来ているかわからない。

 

効果が出ているかよくわからない

練習法を続けられるわけがなく

三日坊主で終わってしまう。

 

三日坊主で終わってしまうので

当然歌唱力も変化しない。

 

そんな事を繰り返していて

いつのまにか負のスパイラルに陥りました。

 

様々な練習方法を試したのですが

全く芽が出ず試行錯誤を繰り返していました。

 

衝撃の出会いと転機

しかし、そんな日々を続けていった中で

次第に正しい情報をキャッチできるようになりました。

 

膨大な量の情報に触れていく中で次第に

正しい情報を選別する事ができる”眼”が養われていったのです。

 

更に様々な情報の中でもある"共通"している点がありました。

 

それに気が付いたおかげで

私は数多くのボイトレに関する

正しい知識を得る事ができました。

 

そして私は驚愕しました。

 

日本で昔から教えられていた正しいとされている

ボイトレ方法がいかに間違っている事か。

 

改めてボイトレサイトを巡ってみると

なんと間違った情報が教えられているか。

 

数多くのサイトが私が掴んだ”正しい情報”とは

真逆の事が書いてあったのです。

 

ボイトレサイトのどこを見渡しても載っている

・腹式呼吸を意識しながら歌いましょう。

・口を大きく開けて歌いましょう

・腹筋に力を入れお腹で声を支えましょう

・歌う時はたくさん息を吸いましょう

 

これらが全てが間違っています。

 

最早それらの行為は全て時代錯誤です。

 

今でもミックスボイスを出す方法と調べればずらりと出てくる

一般的に正しい練習方法とされている

これらの練習法が、です。

 

この時に自分の常識は壊れました

 

今まで盲目的に信じていた

あれらの練習方法は一体何だったのか、と。

 

それと同時に納得しました。

 

日本のボイトレが海外に比べて

遅れていると言われていた理由を、です。

 

間違っている情報が蔓延っているから

歌を上達させる事が難しいんですよね。

 

そこからも一心不乱に"正しい情報"を

収集していたところ

更にいくつかの発見がありました。

 

気持ちよく歌うために頑張る必要は無い

体中の力を抜いて発声する事が重要

という事も新たに知る事が出来ました。

 

確かに私も喉の力を抜いて発声することが

重要なことは知っていました。

 

しかし、それだけではなく

・腹筋にも力を入れなくていい

・口を大きく開けなくてもいい

・腹式呼吸を意識しなくていい

 

ただ”力を抜く”

この一点のみに集中すれば

高い声は楽々出るのです。

 

この情報を知る事ができたのは

大きな収穫でした。

 

私が今までリサーチしてきた

ミックスボイスの練習法の大半は、

喉、腹筋、腹式呼吸

などを同時に意識しながら

発声をするというものでした。

 

”力を抜く”

この一点のみに集中すればよいというのは

私の中で革命的な発声法でした

 

それから私はこれまで得た情報を精査して

”正しい情報”だけを抜き出し、

それを基に練習メニューを作り上げました。

 

実践してすぐに体感できたのが

高い声を出そうとしても

”全く苦しくない”のです。

 

今まで必死に腹式呼吸を意識して、腹筋に力を入れて

たくさん息をするようにして、大きく口を開けて

頑張って苦しくなりながらも出していた音が

スッっと出てきたのです。

 

これには驚きました。

 

今までの苦労は一体何だったのだろうか。

と苦笑いしたのを覚えています。

 

そこから楽に発声するためのコツを掴み、

気持ちよく楽に高い声を発声する事が出来るようになりました。

 

歌う事がどんどん楽しくなりました。

 

そこからは

楽に発声できる

歌をもっと歌いたくなる

練習にのめり込む

という好循環が生まれました。

 

人前で歌うのが苦手だったという私は

どこへいったのやら、

人前で歌うのも全く苦にならなくなりました。

 

そのまま夢中になって練習を続けた結果、

僅か1ヶ月程でミックスボイスを習得する事ができました。。

 

あの時の感動は今でも忘れることが出来ません。

 

その後も練習を継続して

一気に初心者を脱却し、

歌が上手いと言われている人たちの

仲間入りをすることができました。

 

もしあなたが1ヶ月でミックスボイスが身に付いたら?


私はミックスボイスが出せるようになって歌唱力が向上し、

歌に関する悩みは一切無くなりました。

 

もうカラオケに誘われて嫌な思いをすることも

歌を強要されて憂鬱な気持ちになることもありません。

 

今あなたは歌に関する悩みがあり、

その解決方法を探してこのページに辿り着いたと思います。

 

おそらくその悩みは”ミックスボイスが出せない”

というものだと思います。

 

私もかつて”壁”に当たり、散々悩んだので

お気持ちはよく分かります。

 

私が独自に考え出した練習法を駆使すれば

”1ヶ月”であなたはミックスボイスが

出せるようになります。

 

今あなたは

”初心者だからついていけるかわからない”

”音楽知識が無いから無理”

”音痴だから1ヶ月で変わるわけない”

と思ったことでしょう。

 

しかし、ご安心ください。

ミックボイスを出すのに才能は必要ありません。

 

もちろん生まれつきの才能もあります。

 

習得が人より早い人もいるでしょう。

 

しかし私は正しい知識、正しい練習方法を取り入れれば

誰にでもミックスボイスを出すことができると

考えています。

 

何故なら、大半の人は歌に関する

正しい知識、正しい練習法をを知らないだけなのです。

 

ミックスボイスを出せるようになりたいのなら

その二つ(知識と練習方法)を知れば大丈夫です。

 

そして知識と練習方法は

この講座で展開していきます。

 

今から展開していくコンテンツは

”高い声がでない”

”好きなアーティストの曲を歌えない”

”具体的な練習方法がわからない”

このようにミックスボイスが習得できずに苦しんでいる方に向けて

1から全て解説をしていきたいと思っています。

 

今から展開していくコンテンツに全て目を通し実践して

頂ければ初心者の方や歌に自信が無い方でも

必ず周りから歌が上手いといわれるレベルまで

なることができます。

 

具体的には

まず

・音階やキーなどの基本的な知識

・発声原理

・ストレッチ方法

・ミックスボイスを習得するための考え方

・呼吸法

・正しい発声方法

・裏声の出し方

・脱力の仕方

これらを習得してもらいます。

 

これらを実践し基本的な発声が出来るようになったら

・ミックスボイスの練習方法

・ビブラートのかけ方

・抑揚の付け方

・感情の込め方

を解説していきます。

 

いきなりミックスボイスを出す練習をするのではなく

まずは1ヶ月で最初の項目を実践し、

基礎を固めます。

 

この土台作りを行わないまま

次のステップに進んでしまうと、正しいミックスボイスを

出すことができません。

 

基礎が出来ていないのに応用が

出来るわけがありませんからね。

 

まずは基礎の土台作りです。

 

本講座ではこれら全てをステップバイステップで1から

全て解説していきます。

改めまして


ここまで読んでくれて本当にありがとうございます。

私、鷹木(タカギ)と申します。

 

これからミックスボイス習得の為の知識とノウハウを

1から案内して差し上げます。

 

あなたがもし自分の歌唱力に不安・不満

があり、それを解消しようとする姿勢が

あるならあなたの成功は約束されたも同然です。

 

私も全力でサポートしたいと思っています。

 

もし、あなたが本当に歌が上手くなるのを望むなら

このブログやメール講座には全て目を通して実践し

学びを深めて頂ければとおもっています。

 

メール講座では更に具体的に

私のノウハウを手取り足取り教えていきます。

 

今から実践していただく具体的な練習法の案内、

私がミックスボイスを習得するために"実際に"おこなってきた練習方法や

私が今実践している練習方法の解説など

メール講座の中でわかりやすく順番に説明していきます。

 

メール講座の中でしか紹介されない

お役立ち情報なども掲載していきたいと

考えています。

 

また、メルマガ限定の特別プレゼントのご用意も...?

 

ここまで読んでくれて少なからず

熱意が湧いてきた方は

是非メール講座にご参加ください。

 

では、メール講座でお会いしましょう。

登録はこちらから↓

講座一覧はこちら↓

講座一覧

おすすめ記事一覧

1

鷹木です。   今回は発声原理(声が出る仕組み)について 解説していきます。   何故このような事を解説するかというと、 ある事柄について上達させたいと思っているなら その仕組みに ...

2

鷹木です。   今回は歌を上達させるためには”必要不可欠”なテクニックをご紹介します。   これからお話するテクニックは歌が上手な人”全員”が 意識的、あるいは無意識的に使っている ...

3

鷹木です。   今回は「共鳴」について詳しく解説していこうと 思います。   歌が上手な人が部屋中に響き渡る声を 出せるのは何故でしょう?   プロのアーティストが会場中 ...

更新日:

©2018 0から始めるミックスボイス講座

Copyright© 0から始めるミックスボイス講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.