発声知識

ミックスボイス習得のためにはいかに効率よく練習するかを考えよう

投稿日:

Pocket

鷹木です。

 

ミックスボイスを習得するためには当然ですが
毎日の練習が必要不可欠です。

 

そしてその練習を継続する必要があります。

 

「そんなの当然だろ」
と思われるかもしれません。

 

しかし大半の人はその”当たり前”が出来ていないのです。

 

練習を継続出来ずに放り出したり、

短期間しか練習をせずに効果が出てないうちにこの練習は意味が無いと

決めつけて練習をやめてしまいます。

 

その結果ミックスボイスがを習得出来ずに

諦めてしまったり、楽な道を探してしまったりします。

 

ハッキリと言います。

 

ミックスボイスの習得は難しいです。

 

コツを掴まなければいつまで経っても習得できません。

 

この講座は最速最短の道を示していますが

他のボイトレサイトのように

「楽にミックスボイスを習得できる」

などと言うつもりはありません。

 

全ては地道な練習の積み重ねです。

 

しかし、練習を効率化することは可能です。

 

何も考えずに漠然と練習するのと

常に効率を考え試行錯誤しながら練習するのでは

同じ練習でも濃度が違い、

成長速度が天と地ほど違ってきます。

 

今回はそんな継続的に効率よく練習するための

考え方をお伝えしていきたいと思います。

目的を設定しましょう

まずは目的を設定してもらいます。

 

あなたはここに

「ミックスボイスを身に付けたい」

という思いでこのページを閲覧していると思いますが

「ミックスボイスを身に付ける」というのは

目的を達成するための手段です。

 

あなたは何故ミックスボイスを身に付けたいのでしょうか?

 

ミックスボイスを身に付けて何をしたいのでしょうか?

 

そのミックスボイスを身に付ける

”目的”をしっかりと設定しましょう。

 

ほとんどの人は目的がどこかへいって

目標だけが一人歩きしてしまいます。

 

その状態では何のために目標に向かって

努力しているのかが曖昧になってしまい、

やる気も削がれてしまいます。

 

目的をしっかりと定義して

その目的を達成するために

目標であるミックスボイスを身に付けましょう。

 

目的の設定に関しては

一人一人事情が違うと思うので

私からは何とも言えませんが

私が設定した目的は

「気持ちよく歌うため、友達を見返すため」でした。

 

目的はこの程度のもので大丈夫です。

 

何も大きく設定する必要はありません。

 

しかし、一度設定した

目的を変更してしまうと

軸がぶれてしまうため

一度設定した目的は変更しないようにしてください。

 

もし、練習のやる気が無くなってしまったら

最初に設定した目的を思い出してみてください。

 

きっとやる気が出てくるはずです。

 

効率的な練習方法

さて、ここまで継続して練習するための

方法を紹介しました。

 

次に効率的に練習する方法を紹介します。

 

これに関しては簡単です。

 

正しい知識を取り入れて

正しい練習方法だけを愚直に

練習するだけです。

 

このサイトでは正しい知識だけを

披露しているので

このサイトに書いてある事を片っ端から

読んで実践してください。

 

練習する時間に関しては1日10分で充分です。

 

1日10分ならどんなに忙しい方でも

時間をとれるはずです。

 

その10分は真面目に練習に取り組みましょう。

 

ミックスボイスの習得には個人差が

あるのでなんとも言えませんが

最低3ヶ月は継続して練習を行いましょう。

 

その頃にはミックスボイスが身に付いているはずです。

 

一度コツを掴んでしまえば

すぐにミックスボイスが出せるようになるので

その感覚が掴めるようになるまで

真面目に練習に取り組みましょう。

 

以上です。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

無料で大公開中

歌の知識0だった"ド初心者"だった私が

いかにしてミックスボイスを身に付けたか、

そしてその練習方法とは...?

 

メルマガ登録はこちら↓

 

現在ランキングに参加中です。

応援クリックして頂けると嬉しいです。

おすすめ記事一覧

1

鷹木です。   今回は発声原理(声が出る仕組み)について 解説していきます。   何故このような事を解説するかというと、 ある事柄について上達させたいと思っているなら その仕組みに ...

2

鷹木です。   今回は歌を上達させるためには”必要不可欠”なテクニックをご紹介します。   これからお話するテクニックは歌が上手な人”全員”が 意識的、あるいは無意識的に使っている ...

3

鷹木です。   今回は「共鳴」について詳しく解説していこうと 思います。   歌が上手な人が部屋中に響き渡る声を 出せるのは何故でしょう?   プロのアーティストが会場中 ...

-発声知識
-

©2018 0から始めるミックスボイス講座

Copyright© 0から始めるミックスボイス講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.